プロフィール

mazisyan

Author:mazisyan
無題
ゆかれいむっていいよね。
独はただのExtraシューター。
たまにハードとかもやってます。

※当サイトのリプレイについて
・拡張子がpngになってます。
右クリック⇒対象をファイルに保存
で、名前を変更でpng⇒rpy
それで見れるはずです。

東方紅魔郷~東方地霊殿
まで全シリーズを扱ってます。
参考(?)リプレイが欲しい方は
ご気軽に。

東方って何?って方は
http://www16.big.or.jp/~zun/
東方の体験版は
http://www16.big.or.jp/~zun/html/game.html

20071029130413.jpg

またメインに:★独眼竜
職業:ウィザード
レベル:9月23日に二次転職。
    5月1日にゾンビ卒業。
    7月15日にLv87到達。
    9月16日に三次転職。

そのまま今に至る。

これでいいか

サーバー:ストロベリー
またサブに:★独眼竜☆
職業:スカウター
レベル:71

71のくせに寺院入れます。









あとサブが二人。
ログ58・プレディクター35.


現在の閲覧者数:



最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サティの親父殺害事件

道端にある黒いノートが落ちていた。

拾ってみると英語で表紙に何か書いてある・・・。





「Death Note」

直訳でデスノート。死のノートだ。





Σ(゚д゚;


中身を開いてみた。

そして、書いてある文字を読んでみた。

・・・気になる方は続きへ・・・。









サティの父親「ビスカー」(違
 
 ・11月2日 4時13分

  カバルツ洞窟3Fを暇つぶしに散歩をしていると
  爆音のような物音がしたので、そこへ向かっていくと
  天使の翼を装備した魔術師がいた。
  そしてその魔術師が火の呪文を詠唱してきたので
  パワーラッシュを撃ち、撲殺する。
  そして安心してその場を去ろうとすると
  倒したはずの魔術師がなぜか復活しており
  油断していたために受身を取れず
  ファイアショットを3発受け、焼死。















・・・何か不思議な内容が書いてあった。

しかしその魔術師というのが誰だか気になったため

カバルツ洞窟3Fに向かってみることにした。

20061103234104.jpg


しかしどこにも魔術師らしき姿が見えない。

そしてなぜか俺が殴られている。

SS撮り損ねたんですがそしてボコボコにされ・・・

・・・不覚にも殺られてしまった・・・。

・・・俺の心の奥深くに「怒り」というものが芽生えた・・・

「・・・このままじゃ済まさねぇ・・・!」

即座にアイテム欄にあったジュレアの加護を使い、復活。

油断しているビスカーに向かって、最大魔法を発動。

20061103234350.jpg


油断していたビスカーは・・・直撃を受けた。

そしてもう2発、撃ち込んだ。怒りのままに・・・!

20061103234433.jpg


そして目の前でビスカーは燃え尽きた。

そして遺品を落としていった。

20061103234701.jpg




・・・冷静によく考えてみた・・・

確かデスノートにはこう書いてあったはずだ・・・


  カバルツ洞窟3Fを暇つぶしに散歩をしていると
  爆音のような物音がしたのでそこへ向かっていくと
  天使の翼を装備した魔術師がいた。
  そしてその魔術師が火の呪文を詠唱してきたので
  パワーラッシュを撃ち、撲殺する。
  そして安心してその場を去ろうとすると
  倒したはずの魔術師がなぜか復活しており
  油断していたために受身を取れず
  ファイアショットを3発受け、焼死。










・・・・・・・・・。











・天使の翼をつけている魔術師

 ・・・俺じゃん。

・火の呪文を詠唱してきた

 ・・・俺じゃん。

・撲殺された

 ・・・俺じゃん。

・なぜか復活している

 ・・・俺じゃん。

・ファイアショットを3発撃ち込んだ

 ・・・俺じゃん。













そして気づく。ある魔術師とは・・・














俺のことだったのか・・・!














気づかぬままにサティの父親を殺害してしまった。

この罪は重い。

そのことをサティに伝えると

「・・・すまねぇ、サティのパパン殺害してもーた」

「おつかれー!」

Σ(゚д゚;

なぜ喜んでいる。













とりあえずその後も暇つぶしにカバルツ3Fを探索。

20061103235238.jpg

20061103235247.jpg

20061103235256.jpg


帰り道に2Fでも見つける。

20061103235319.jpg



今日の戦利品

20061103235333.jpg



あの不思議な黒いノートは、燃やしておきました。

所有者が誰だったのか気になるけど。


~この物語はフィクションです。
スポンサーサイト

コメント

http://sssshibumaku.blog81.fc2.com/
ブログ始めたよw
がんばってねぃんw

一言、言わせてくれw
ほんと、やることねぇんだな・・・w

|x・) おじゃましまふでふ~。
パパンは独眼竜さんと遊んでもらえて喜んでいたようでふよ~★(´m`*)

というかコメントも当日の1:1も遅くなってしまってもうしわけありませんでふた!!!(;ノノ)ギャー。

( ゚∀゚)・∵. ガハッ!! 

((((((((((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mazisyan.blog58.fc2.com/tb.php/160-58e5d7f1

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。